世界遺産になった富士山のツアーについて

世界遺産になった富士山のツアーについて

富士山に登山するツアーで足元の準備

カジュアルな靴として人気があるのがスニーカーです。お洒落としても履くことができますが、スポーツなどを楽しむときにもそれなりに使うことができるシューズです。スポーツにあったものがあり、ジョギング用、テニス用、バスケットボール用なども売られています。それらのスポーツをしない人でも、そのデザインの良さで購入することがあります。人気のスポーツ選手がはいているモデルなどが人気になるようです。ちょっとしたキャンプなどでも使うでしょう。

富士山に登山することができると聞いて参加することにしました。最初はツアーを利用します。初心者ばかりだったので、細かいアドバイスブックが用意されていました。そこに、足元はどうすればよいかの説明が書かれていました。まずは、スニーカーではダメとのことでした。登山靴やトレッキングシューズなど登山に適しているものを使うのが良いとのことでした。登山用のものはくるぶしまで足を保護してくれます。足首をひねったりしにくいようになっているのです。

もし買うのであれば、余裕をもって買い、ある程度慣らすようにしておくとのことです。普通の靴でも新しいものは靴ずれなどがしやすいです。それと同じことです。靴を探すとき気をつけることとして、靴下を考慮することです。登山用の靴下があり、まめなどができにくいように厚手のものを利用することがあります。それをはいた上でサイズの調整をします。そうしないと小さく感じてしまいます。下山時に砂が入らないようにスパッツを用意することも書かれていました。

ツアーや旅行のピックアップサイト