世界遺産になった富士山のツアーについて

世界遺産になった富士山のツアーについて

世界文化遺産の富士山と構成遺産を訪ねるツアー!!

日本人の心のふるさとであり、世界に誇れる独立峰の富士山が、ついに、ユネスコの世界文化遺産に登録されました。自分は、山梨県に住んでいるので、喜びも格別です。が、今年の富士山の登山者の数は、世界のお宝になったにも拘わらず、減ってしまいました。メディアでは、登山者の減少を、心配する声もあがっていましたが、地元に暮らす者としては、却って良い傾向である―。と、思います。なぜならば、遺産に登録されたのは、富士山だけではないのです。あくまでも、文化的価値の高い、周辺の構成遺産も含めての評価なのですから・・・。

さて、とかく富士山そのものに、どうしても注目が集まってしまうのですが、実は、富士山を知る為には、構成遺産の価値こそ、知って欲しいと思うのです。なぜ、日本人は、この山を信仰の対象としたのか、確かにシンボル的な存在である事には違いありません。が、構成遺産を知る事で、その「何故」が、見えて来ると思うのです。ですから、もっともっと富士山を知って戴く為にも、構成遺産を訪ねていく、ツアーを充実させる事が、大事だと思うのです。

そして、富士山とそれを取り巻く自然の美しさ、雄大さ、気高さ、尊さ、神秘、歴史を、振り返っていくと、そこに日本人の心の根源にある、ルーツの様なものを感じる事でしょう。ですから、登るだけが富士山信仰ではない事にも、きっと気付く筈です。そして、そんな特別なツアーが、今後の富士山の保全にも、繋がっていくと思っています。

ツアーや旅行のピックアップサイト